What's New
介護資格の勉強で身につくスキル

ホームヘルパー2級は介護資格で欠かせない資格です

介護資格の勉強で身につくスキル
福祉の分野で働くことに、もともと興味がありました。ですから、子供が小さいうちに必要なことをリサーチし、備えようと考えていました。まずは、介護資格を取っておこうと自分の中でプランを決め、子供が未就学児のうちに空いている時間を使って、ホームヘルパー2級を取得しました。このホームヘルパー2級は、国家試験や検定試験があるわけではなく、決められたカリキュラムに沿って、講習や実習等を真面目にこなすことで、修了認定証が発行されます。ですから、誰にでも挑戦できるという魅力があります。

私の場合、福祉業界で働きたいという大雑把な展望だけで、若干勢いまかせで講習を受けて資格を取得したふしもありますが、いずれ子供が自分の手から離れたときの仕事探しにおいて、必ず有利になるだろうとも考えていました。実際、周囲にはホームヘルパーの資格を持って働いている主婦仲間も多く、高齢者施設に勤務している人や登録して自分の都合の良い時間だけ訪問介護で働いている人もいます。このように、それぞれの生活スタイルに合わせた働き方ができる点が、この業界の利点なのです。子供のことも、家事も、そして何より自分自身の時間も大切にできるのがホームヘルパーなのです。

お役立ち情報