What's New
介護資格の勉強で身につくスキル

ガイドヘルパーは介護資格の中で意外と人気

介護資格の勉強で身につくスキル
介護資格はたくさん存在しますが、比較的簡単に取得できる資格として挙げられるのが、ガイドヘルパーです。ホームヘルパーや介護福祉士は知っているけど、ガイドヘルパーは知らないと言う人も多いと思いますが、簡単に取得できる割にはこの資格は、所有していると施設などから重宝される傾向にあります。但し、ガイドヘルパーの資格だけを持っていてもあまり有利とは言えません。ホームヘルパーや介護福祉士の資格を持っている人が、仕事の幅を広げようとしてガイドヘルパーの資格を取得することが多いのです。ですから、最初に取得すると言ったものではなく、2つ目以降に取得する資格として存在しています。

ガイドヘルパーの仕事は主に、障害を持つ方や高齢者の外出の介助です。外出の介助ならホームヘルパー2級の資格を持っていればできると思うかもしれませんが、ガイドヘルパーの資格を持っていると、色々なタイプの障害を持つ方の外出の介助ができるのです。資格を取得するには、各都道府県の自治体が講習を行っており、それを受講すれば取得することができます。しかし、地域によって講習を受ける際の条件などが違う場合もあるので、講習を受ける前に確認が必要です。

お役立ち情報